首都圏から日帰り可能!おすすめドライブスポット【山梨北部編】

      2017/04/25

萌木の村

いよいよゴールデンウィークですね! おでかけの予定はお決まりでしょうか。

まとまった休みが取れれば、遠方や海外旅行も良いですが、それほど休みが取れなかったり、ちょっとだけ予定が開いている方、首都圏から日帰りでプチドライブ旅行してみませんか?

今回は首都圏から日帰りでも楽しめるドライブスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

清里 萌木の村

  • webサイト:萌木の村
  • 駐車場:無料
  • 最寄りIC:中央自動車道 須玉IC、長坂IC、小淵沢IC

アクセスは中央自動車道 須玉IC(または長坂IC)から国道141号をひたすら登っていくルートと小淵沢ICから八ヶ岳高原ラインを通るルートが一般的です。

首都圏方面からは須玉ICを降りて右折後、国道141号一本で到着できますが、ドライブ好きなら小淵沢ICまで行き、八ヶ岳高原ラインをドライブするのがおすすめです。

八ヶ岳高原ラインは道幅も広く、適度にワインディングしているので、運転していても気持ちよく、広々とした牧草地や景色を眺めながら、のんびりドライブを楽しめます。

ブルーパブレストラン ロック

萌木の村の中でも特におすすめなのが、「ROCK」のカレーです。

地元の私でも定期的に食べたくなる衝動に駆られるのですが、残念なことに、昨年夏に店舗を全焼する火事があり、現在休業再建中です。

facebookページ:萌木の村 ロック

うれしいニュースとして、2017年4月27日~ プレオープンするとのこと!(グランドオープンは6月)

ROCK ダブルベーコンカレー

ROCKのダブルベーコンカレー。

肉厚でジューシー、巨大なベーコンが2枚、カレーの上に乗せられています。

ROCK ベーコンファイヤードックカレー

こちらはベーコン&ファイヤードックカレー。

ベーコン1枚とピリ辛なウインナーの組み合わせです。ROCKのカレーはそれほど(というか全く)辛くなく、好き嫌いは分かれそうですが、辛いのが苦手な方やお子様にはいいのではないでしょうか。

ちなみに、カレーに乗っているベーコンやウインナーは、入口付近で販売されています。(リニューアル後はわかりませんが・・・)

八ヶ岳リゾートアウトレット

八ヶ岳リゾートアウトレット

小淵沢ICを降りて、道の駅小淵沢の交差点を左折した先、森の中にあるアウトレットモールです。

ブランド品とかに興味ない私ですが、妻のリクエストで何度もつき合わされています。 高原の森の中とあって、夏でも比較的涼しく過ごすことができます。

パパはドライブの疲れを癒しながら、ママは気兼ねなくショッピング・・・というのもいいかもしれませんね。

駐車場は舗装されているところと、森を切り開いただけのところがあり、出口は割と急勾配の坂を降りていきます。

車高が低かったりすると、フロントのエアロバンパーを擦ってしまうかもしれませんので注意が必要です。

清泉寮

清泉寮

  • webサイト:清泉寮
  • 駐車場:無料
  • 最寄りIC:中央自動車道 小淵沢IC

八ヶ岳の麓に広がる、広大な牧場施設です。日帰りという趣旨とは外れますが、宿泊施設もあります。

清泉寮から望む富士山

天気が良ければ、彼方に富士山を望むこともできます。

立ち寄ったらほとんどの方が食べるであろうソフトクリームもおすすめです。

実はここでなくても食べられるのですが、雄大な景色を眺めながら、のんびり食べるソフトクリームは、また違った美味しさがあるのではないでしょうか。

あとがき

まだ春とはいえ、最近は暑い日が続いていますね。高原の春はまだ始まったばかり。これから新緑の良い季節となります。

今回ご紹介したスポットは、首都圏から高速を使えば十分日帰り可能です。是非お気軽にお越しください。

それでは、良きカーライフを。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

 - ドライブ