負の感情に任せて運転してはいけない。ただそれを増幅させるだけだから

   

怒っている猫

親族のドタバタに巻き込まれて、かなり更新が滞ってしまいました。更新ペースを徐々に戻さねば・・・。 では本文をどうぞ!

 

渋滞で待ち合わせに遅れそう。マナーの悪い車に遭遇した。後ろから煽られて嫌な思いをした。

車を運転しているとつい「カッ!」となってしまったり、嫌な思いをしたり、焦ったりといった「負の感情」を抱いてしまうことが多々ありますよね。

運転中の出来事ではなくても、彼女とケンカをしただとか、仕事で失敗をして落ち込んでいる、といった、車の運転に集中できない状態もあります。

そんな精神状態で車を運転しても、楽しくないのはもちろん、ただその負の感情を増幅させるだけなんです。 そしてそれは非常に危険なことなんですよ。

スポンサーリンク

焦れば焦るほどドツボにハマる

渋滞に巻き込まれて到着が遅れそう・・・誰でも経験あるのではないでしょうか。渋滞まではいかなくても、前に遅い車が走っていてイライラ・・なんてこともありますよね。

そんな焦りやイライラから黄信号を強引に通過したり、追い越し車線と走行車線を行ったり来たりして一台でも前へと急いだり、細い抜け道を使ったり、いわゆる「先急ぎ運転」になってしまいます。

でもね、他の車が一瞬でいなくならない限り、その周辺の渋滞は解消されないんですよ。

左側車線の流れのほうが少し速いからと、車線変更して先を急いでも、その先で詰まって結局は右側車線の元いた場所よりも遅くなってしまう。その繰り返しで遥か後方に姿を消すドライバーも多いです。

焦れば焦るほどイライラは募り、視野を狭くして事故に至るか、更に遅れるか・・・。そうやってどんどん負の感情を増幅させていきます。

信号を無理やり通過しようとして、交差点内で止まり、更なる渋滞の原因となってしまうかもしれません。

交通指導などで耳にタコな「時間に余裕をもって」とは良く言ったものですよね。先を急いでも到着は5分も変わりません。5分早く着きたいなら5分早く出かければいいだけなんですよ。

関連:先急ぎ運転は百害あって一利なし!イライラ・ムカムカを抑える魔法の言葉

ノーマナー運転に「カッ!」となった時点で負け

信号無視、無理な幅寄せ・割り込み、煽り運転。こういう運転をする輩は少なからず存在します。

やられたらやり返したくなる気持ちもわからなくはないですが、それを実行してしまっては、他の車から見れば「同じ穴のムジナ」

「マナーの悪い車」とレッテルを貼られて終了です。

ノーマナーは伝搬する

先日、片側2車線の道路を走行していました。車は多かったですが、スムーズに流れていたんです。ある一台の車が現れるまでは・・・。

ふとルームミラーに目をやると、何度も何度も車線を変え爆音を鳴らしながら近づいてくる車を発見しました。DQNが好んで乗る某車です。

少しでも空いているスペースがあればすぐに車線を変え、猛加速したかと思えば急制動してまた車線を強引に変える・・・というスタイルです。ウインカーなんてもちろん出しません。

急に割り込まれた側もブレーキを踏まざるを得ないわけで、そのブレーキランプに反応して後続もギクシャクした動きに変わります。そして同類と化した一部の車もその車を追いかけまわす始末。

つい先ほどまでスムーズに気持ち良く流れていた交通は一気にガタガタ。軽い渋滞にまで発展しました。たった一台のDQN車のせいで、ここまで変わるものかと驚きました。

周囲の車からもイライラが伝わってきてひどい有様でした。 で、そのDQNは車列にもまれながら大して先に行くこともなく、交差点で左折して去っていきました。

気持ちが落ち込んでいるときは運転しないほうがいい

運転中の焦り・イライラ・怒りなどのほかに、失恋した・友人とケンカした・仕事で失敗した・・・といったように、気持ちが落ち込んでいるときの運転も注意が必要です。

落ち込んだ気分を晴らすために、気晴らしドライブしたい!というのもわかりますし、実際に気分転換になることもあります。 しかし気を付けないと注意散漫となって危険です。

直接的な原因ではありませんし、偶然かもしれませんが、負の感情に任せて高速道路をかっ飛ばした挙句、タイヤをバーストさせたことがある筆者としては、まずは心を落ち着けて、落ち着いたら鼻歌混じりに景色の良いところにのんびりドライブするのがおすすめです。

負の感情に支配されたままでは、車の異変にも気づきにくいですし、視野も狭くなりがちです。

あとがき

せっかく高いお金を支払って買った車。その車を運転することによってイライラ・ムカムカしてたら損じゃありませんか? どうせならその支払った分以上に楽しみ尽くしたほうが断然お得です。

マナーの悪い車に遭遇したら鼻で笑い飛ばす。渋滞でイライラしたら「どうせ5分も変わらんだろ」と深呼吸する。カーオーディオで好きな音楽を聴いたり、少し車を停めて休憩がてら景色を眺めたり・・・負の感情を払拭してプラスに変えていきましょう!

それでは、良きカーライフを。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

 - コラム, 運転技術 , , ,